<   2016年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

リードのはなし ver1.1

最近、ふとしたタイミングでリードを青箱の3から2半にしてみた。

軽くて反応も良いけどどうも鳴りすぎるというか、もうほんのちょっと抵抗が欲しいような、、、

3があとほんのちょっとだけ柔らかくなれば。。。

まぁこんなん言っててもどうせ直ぐ慣れるんですけどね。
[PR]

by rorosax | 2016-06-25 00:24 | 楽器のこと | Comments(0)  

リードのはなし その2

僕はリードの保管方法が他人と違います。

水(普通の水道水)に漬けてあって、常に湿った状態を作っています。

なので僕のリードケースは水の入ったプラスチックの瓶です。



僕の考えるこの保管方法のメリットは

①リードのウォームアップが不要になる。
②常にいい状態をキープできる。
③リードのコシが柔らかくなって、吹き込みやすくなる。それによって倍音も増えるように感じます。
④寿命が長くなる。
⑤吹けないリードが吹けるようになる(気がする)

などなど。。。



①に挙げているウォームアップとは、リードを湿らせる作業、吹けるようになるまでの事を指しています。

これが意外に面倒。リードが乾くとリードの先端が波打っている時がありますが、こうなると全然吹けません。


②は、①に付随する結果ですね。
ウォームアップ不要、常にいい音で吹ける状態にあると言うことです。


③は、リードが水分を含むことで、「しなり」が出て柔軟性が出ます。

これによって、柔らかい音、倍音の多い音で吹けるようになります。


④これは演奏とは関係ないのですが、寿命が延びます。

リードは湿る・乾くを繰り返して傷んでいくので、常に一定の水分を含んでいるとかなり寿命が延びます。

更に僕はリードを3、4枚でローテーションして使っているので、かなり傷みは遅いです。

ほぼ毎日吹いてますがリードは年に2、3箱程度しか買いません。とっても経済的。


今年はまだ去年買ったストックで過ごしています。まだ買いだめが一箱あります。


⑤が意外なメリット。

吹きにくいリードも水分を含んで柔らかくなると吹きやすくなります。

後は鳴りにくいリードには独自でやっている、リードのマッサージを行います。

硬い、鳴りにくい部分を軽くほぐすと意外な程鳴るようになります。

これによって一箱10枚入りのうち、8,9枚は使えます。これまた経済的。


デメリットは、しばらく水を換え忘れると、腐るということ。

こうなったら全滅です。


みんなこれがイヤでやめていきますね笑


僕は夏は1日に2回以上、冬場でも毎日1回は換えます。


換え忘れると、鳴りが悪くなる気もします。これは経験上の話で科学的根拠はないです。



ちなみに、これはアルトでしかやってません。でも、かれこれ10年ぐらいこの方法で保管しています。


他の楽器は普通の使い方です。


[PR]

by rorosax | 2016-06-21 20:18 | 楽器のこと | Comments(0)  

今月以降のライブ

6月のスケジュールはこちら ⇒ Click


7/1(金)
@Bewitched(門戸厄神)
21:00-
柏谷淳(as)永田有吾(p)


7/2(土)
@Born Free(岡本・摂津本山)
甲斐正樹(b)関谷友加里(p)柏谷淳(as)


7/5(火)
野江直樹Quintet
@グラバー邸(谷町5丁目)

野江直樹(g)田中洋一(tp)柏谷淳(as)畠山令(b)中野圭人(ds)


7/10(日)
@Jazz On Top ACTⅢ(梅田)
19:30- ¥2,500 学生¥1,500
柏谷淳(bs)今西佑介(tb)鈴木知代(p)大塚恵(b)中野圭人(ds)


7/11(月)
Miki Hirose Jazz Orchestra
@SONE(三宮)


7/15(金)
10Tenor
@Big Apple(三宮)


7/21(木)
Yokoo BB
@le club jazz(河原町)


7/24(日)
@雲州堂(北浜)
柏谷淳(sax)白川千世(vo,p)


7/25(月)
西田衣利子Trio
@梅田Always(梅田)
西田衣利子(p)芝田奨(b)柏谷淳(as)


7/28(木)
ジャムセッション
@Born Free(阪急岡本・JR摂津本山)


7/29(金)
さんふらわあ


7/30(土)
さんふらわあ


8/3(水)
ふぁんたんライブ
@関西テレビアクアリウム
19:30- 閲覧無料
藪下学(g)森下周央彌(g)柏谷淳(sax)


8/5(金)
西田衣利子Trio
@Born Free(岡本・摂津本山)
19:30-
西田衣利子(p)芝田奨(b)柏谷淳(as)


8/6(土)昼
ジャムセッション


8/6(土)夜
@パイルドライバー(梅田)
19:30- ¥3,000(1ドリンク込)
柏谷淳(bs,as)森下周央彌(g)宮野友巴(b)


8/17(水)
柏谷淳Trio
19:30- ¥2,200(学生¥1,700)
柏谷淳(as)千北祐輔(b)水上ダンヒル洋(ds)


8/25(木)
ジャムセッション
@Born Free(阪急岡本・JR摂津本山)
19:30- 一般¥1,500 見学・学生¥1,000 ミュージシャン¥500


8/26(金)
Yokoo BB
@Pochi(明石)


8/27(土)
甲南OB Big Band
@岡本商店街(岡本)
[PR]

by rorosax | 2016-06-19 00:05 | Live | Comments(0)  

クールの定義

最近一時期より、感情的なプレイが増えました。


勿論そうしたいからそうしている訳ですが、少し前は感情剥き出しにプレイする、大きくブロウすることはあまりしませんでした。


「クールなウエストコースト系の人」とか言われる事が多かったです。


所謂、クール系の人の気持ちを全部は分かりませんが

決して演奏に情熱がない訳でも、淡々とやる事を目指している訳ではないんです。


むしろ、クールにプレイしている人はみんな僕にはアツく感じます。

アンサンブルの仕方だったり、美学が違うだけで。


言い方に少しトゲはあるかも知れませんが少し前は無闇にブロウしたり、お決まりのフレーズを吹いたり、ハイノートにいって所謂「イェイと言えるような音楽」に凄く白けていたんです。


僕はベタな音楽は嫌いじゃないです。ベタは好きですが、安直な、考えなしなのが嫌いです。

それさえ言っておけば喜ぶだろうという安直なものが。


「アツいプレイ」をしない奴と言われ、本質が見られていないと思うと余計に反発心が芽生えてくる事がありました。



クールと言われているリーコニッツの『ジャズインプロヴァイザーの軌跡』と言う本を読むと頷けることばかりです。


凄くオススメの本です、読んでみて下さい。


彼が「クール」と位置づけられている事の不自然さ、誰かの模倣である事の無意味さが良く分かります。


リーコニッツの音楽はいい意味で全然クールじゃないし、むしろ生々しくてスリリングです。


予定調和な演奏よりよっぽどドキドキします。


ある種限定されている感は多少は否めませんが。


クールと言われる人々はそうしなくても音楽ができることを、表現していると思っています。



でも僕はブロウしたりするのを根本から否定しているのではなく、適切な感情表現が必要なんだと思います。


だから生々しくても、感情的な音楽ができるんじゃないかと最近は思ってやっています。


僕はリーモーガンも、キャノンボールアダレイも、ウィントンケリーも好きです。


コピーも沢山しました。凄くリスペクトしてます。


でも、彼らのコピーをやろうとは思いません。エッセンスの1つなだけで。


話がうまく纏まりませんが、表面的なプレイスタイルが全てではなく、本質をもっと見据えて音楽をしたいです。
[PR]

by rorosax | 2016-06-13 22:14 | 日記 | Comments(0)  

今度はマウスピース

演奏のフォーム、息の使い方に続いて


メインのアルトサックスのマウスピースを変えました。


新しいマウスピースは

Ted Klum(テッドクラム)の New York Handcrafted

です。

c0235278_17552075.jpg




以前のMouthpiece Cafeも問題なく使えていたんですが、Ted Klumは昔試奏して以来、ずっと気になっていたマウスピースでした。


・関西では置いている店がない
・値段が高い
・現状にそこまで不満はない

な理由から、ほぼ諦めていたと言うか、選択肢からは外れていました。


が、つい先日、状態のいい中古を発見し、購入してしまいました。



先ず吹きごたえとしては同じ番手ですが、マウスピースカフェより少し重く感じます。

コントロール出来ないような不快な重さではありません。


音は粘りがあってハードラバーらしい深い音です。ボリュームもしっかり出ます。


マウスピースカフェが軽く感じられるのも材質のせいかも知れません。


抜けはかなり良いです。


アルトのラバーの王道なサウンドがします。


結構ダークなサウンドでかなり好みです。

所謂、ビンテージのメイヤーのコピーですが相当作りは良いです。


しばらくこれでいってみようかと思います。


[PR]

by rorosax | 2016-06-13 17:36 | 楽器のこと | Comments(0)  

2016年6月のschedule

6/10(金)
@マルガリータ鴻池新田
柏谷淳(as)大野こうじ(g)


6/17(金)
『ムジークフェストなら』
アロージャズオーケストラ feat 日野皓正(tp)阿川泰子(vo)
@唐招提寺



6/20(月)
Yokoo BB
@神戸Always(六甲)


6/23(木)
ジャムセッション
@Born Free(阪急岡本・JR摂津本山)
19:30- 一般¥1,500 見学・学生¥1,000 ミュージシャン¥500
柏谷淳(as)森下周央彌(g)宮野友巴(b)中野圭人(ds)


6/24(金)
@マルガリータ須磨
19:30-
柏谷淳(as)野江直樹(g)


6/27(月)
@Music Blithe(摂津本山)
10:30-11:30 ¥1,500
柏谷淳(as)藪下学(g)


6/30(木)
柏谷淳Trio
@Born Free(阪急岡本・JR摂津本山)
19:30- 一般¥2,500 学生¥1,800
柏谷淳(as)時安吉宏(b)森下啓(ds)
# by rorosax | 2016-06-05 15:57 |
[PR]

by rorosax | 2016-06-05 15:57 | Live | Comments(0)  

さらにマイナーチェンジ

先日、フォームを少し変更したんですが、

今回はアンブシュアとセッティングを変更しました。

変更という程のものではなくて、マウスピースを少し深く咥えたことと、リガチャーの留める位置を少しずらしました。


ほんの少しのことですが、録音してみると結構違いました。


またしばらくこれで行こうと思います。
[PR]

by rorosax | 2016-06-04 19:04 | 楽器のこと | Comments(0)  

白浜に行きました

5、6年ぶりに和歌山の白浜へ行きました。

海鮮を食べ、アドベンチャーワールドへ行き、白良浜を散歩して、夕陽を見て(絶景)、和歌山ラーメンを食べて帰りました。


ビーチで座って夕陽を見ている時が幸せでした。


c0235278_19010051.jpg



実は旅行はそんなに好きじゃなくて、(多分誰かのペースに合わせるのが得意じゃないから)計画も、して貰う方がきっと楽で性に合ってるんですが、沖縄には行きたいです。


仲のいい子と、行こう行こうと言って3年はたちました。


今年は行けるかな

c0235278_19015076.jpg

c0235278_19015116.jpg

c0235278_19015189.jpg



[PR]

by rorosax | 2016-06-04 18:54 | 日記 | Comments(0)