Charlie Parker

ハッキリ言ってあんまり聴いてきませんでした。

昔はそんなに好きじゃなかったんです。

僕の最初のアルトサックスのアイドルはArt Pepperでそれ以降もウエストコースト系のミュージシャンや、クール系と言われているLee Konitzを好んで聴くことが多かったです。

今さらかいと言われるかもしれませんが最近になってちゃんとParkerを聴いています。

ふとした時に流れてきたParkerのソロに衝撃を受けて、聴くようになりました。

王道と言われているParkerが逆に僕には新鮮で、新しい発見が沢山あります。

特に僕の中ではリズムがすごく勉強になります。




それと並行して、昔好きだったArt Pepperの昔コピーした譜面を出してきて吹いています。

これも楽しくて、再発見がいっぱいです。

昔コピーしたソロは覚えてるもんですね。

音源聴きながらモノマネして吹くのが楽しいです。

[PR]

by rorosax | 2017-06-11 00:55 | 日記 | Comments(0)  

<< 聞いてこなかった その② 2017年5月のschedule >>