角松敏生meetsアロージャズオーケストラ

先日、ビルボードライブ大阪にて角松敏生さんと共にアロージャズオーケストラの一員として演奏させて頂きました。


アロー自体は2回目のエキストラ出演です。


初めてのビルボード、初めてのフルートなどなど緊張したりしましたが、

サックスの先輩方には特にいろいろアドバイスを貰ったり、いい経験でした。


角松さんの曲の中で、お客さんが紙飛行機を飛ばす曲があるんですが、


最前列のサックス隊は紙飛行機がグサグサ刺さっていました。


初日の2回目の公演の時、明らかに僕を狙い続けている奥様がいらっしゃいまして、メンバーやスタッフの人から「お前めちゃ狙われてたな」と言われました。


殺気を感じましたね、、、


いい二日間でした。


もっと譜面にも強くなって、フルートも上手くなっていいプレイヤーになるぞー
[PR]

by rorosax | 2015-03-25 22:47 | 日記 | Comments(0)  

<< 2015年4月のschedule 振り返り >>